今度は誰かというと

講談師の神田松之丞さんです。

東京で高座を拝見して、そしてTBSラジオ「問わず語りの松之丞」を聴いて、あの毒舌とボヤキが大好きになってしまいました。

講談を初めて聞いたのですが、たまたま人間の欲をえぐる物語でぞーっとしました。落語よりも声が命の噺家商売だなあと思いました。 

今、最もチケットの取れない講談師さん(本人はそれすらも個性がないからそう言われるとボヤいてネタにしていらっしゃいますけど)らしいです。

確かに客を引き込む力がすごいひとでした。そのうち真打ち昇進されるのかなぁと思います。そして講談が注目されて行くと思います。

楽しみです..


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村