7月からやっと家計簿というかマネーフォワードで管理し始めて、今まで全く管理していなかったことに愕然とするも、マネーフォワードが簡単管理なのでほんと助かっています。

ほとんど現金支払いすることがないので、クレジットカードや電子マネーと連動していてあまち手入力する必要がないというのがイチバンの利点です。

それに予算を立てれば使い過ぎも防止できそうで、なんでもっと早くマネーフォワードを使っておかなかったのか、自分にバカバカ~と拳骨を向けております。

パソコン版だと、90歳までのシミレーションができて、どのような人生設計をしていけばよいかもわかってしまうという・・・恐ろしい。試しに45歳で早期リタイヤという入力をしてみたところ、ファイナンシャルプランナーさんから「0点」というお墨付きをもらいました。55歳で退職にしてみたら「77点」と悪くはない数字。老後って月いくらあれば生活できるのかわからないのでイマイチぴんとこないのですが、今度親に生活費を聞いてみたいと思います。

先のことを考えすぎるのも良くなけれど、余裕があるのかないのかわかるだけでも今の過ごし方に影響が出てくるのでいいかなぁと思います。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村