このブログを記録とともに感情を吐き出すところにしようと思う。

今まで言えなかったことを
客観的に見るためにも
というか、そんなことどうでもよくて
とりあえず出すところがほしい、それだけ。

昨日は
夫のDVDを買取に出すのを手伝った。
それでもほんの一部。
少しでも進んだからましと思おう。

家の中にDVDやらCDやらいつ観るんだか聴くんだか分からないものが山のようにある。

売っても大したことはないかもしれないが財産と思えばいいのか。

その他に夫のコレクションは
ギター、革ジャン、靴、書籍など。
着ていない服、靴下など。
溜め込む溜め込む。
将来的に売れるものは売って
捨てるものを捨てて…
段々歳を重ねるのに重労働は嫌だなあ。と常々思っているので
すこしでもおだててやっていくしかない。

ほんとに骨が折れる。

もし夫が死んだら
全部自分でやって
少しは生活費になるだろう。

何年後かわからないけれど
その前に引っ越ししなければならないことになったら嫌だわ。

先のこと考えすぎるのは良くないのでやめておこう。

それでいい。