お酒を飲むことでストレス解消することをどう思いますか?
またお酒を飲むことで仲良くなるという説についてどう思いますか?

私は30代まで
この両者をとても大事にしていて、お酒を飲んだらストレス解消になるし、親密になれるし、いいことだらけじゃないかと思っていました。

まして、20代のころは、仕事をして飲みに行って朝帰りして、また仕事に行く、そして不特定多数の人と仲良くなって楽しくて、嫌なことを忘れられて、お酒サイコー!!てな感じでした。

お酒を飲むことによって人との距離が近くなったり、その後の話がしやすくなったりすることは否定しません。

ただ私は仕事ではもうそんなに誰かと協調して何かを成し遂げるみたいなことをしようと思っていないので、正直仕事の飲み会は全て行きたくないのです。

お酒を飲みにいく時間がもったいなく感じて、特定の人と以外と行くのが不毛とまで思うようになりました。

またお酒を飲んで一時辛いことを忘れられるとしても、冷めたら状況は変わっていないし。と冷静になれるようになったからでしょうか。

それでも飲み過ぎて頭が痛い、吐き気がするという日が今でも年に二回くらいはあります。ものすごい後悔です。大切な時間が奪われたことがイヤで。
そういった二日酔いの状態になるのは大抵行きたくなかった飲み会なのです。

これからも気の進まない飲み会はパスして自分の時間を大切にしたいと思います。

もし人と親密になる必要が出てきたらお酒ではない場で自分の考えとか想いを伝えられるようにしたいと思います。