腹は立てずに横にして

日々の想い、思い出話、雑然とした心の中を綴ります。
たまに毒っ気あり。

カテゴリ: ファッション

くっそ寒いこの時期に春物衣料の立ち上がりがあります。

あと1か月足らずで立春なので
そうすると太陽光が一気に春めいてくる。
気温はまだまだ上がらない日々だが
目だけでも春が先行していく。
それにつられて春色のセーター、カットソーに目が行きだす。

ファッションに興味のない人はまったく反応しないと思いますが
少しでも身を置いたことのある方は色に敏感になっているはず。

毎年ですが、春はパステルカラーがよく似合う。
春に似合うだけであって自分に似合うかは別問題。

私は昨年から2月~4月はシャツ+カーディガンでやり過ごすことにしているので
今年もそうするつもり。
ただボトムが難しい・・・足は冷え冷えなので
冬物から逃れられない。
今年は冬物ボトムを買っていないので
くたびれたスカートと若干のパンツで何とか本格的に暖かくなる
4月上旬まで持ってほしいものです。

春物ボトムは3月ごろアイシーなグレーやベージュを少しは買い足したいと思います。

ということで、
何が流行るのかは度外視した私の春のファッション考察でした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村


福財布の由来は
春財布→張る財布
で財布がお札でパンパンになるようにとの願いからです。

私はというと
初めてハワイに行った際に買った
コーチのパスケースがぼろぼろになっていたので
探していました。
そのパスケースにはファスナーがついていて
お札1枚、100円硬貨1~2枚なら入るかなというものでした。

買い替えにあたっての条件は
現金を使わなくなってきたので
財布を持ち歩くことなくそれで済ませられるような
パスケース。

ということで、こちらがそれです。
パスケース表
ハナエモリ、安定のブランド

パスケース裏
こちらに社員証と交通系ICカードを入れます。
社員証は磁気テープなので改札で反応することはないです。

パスケース中

左側にカード類、右側に小銭。
必要なときは札をたたんで入れる。


これぞ理想のパス付財布!
色を黄色にしたのは「金運」狙い。許してください。




これは今はお買い得!

11月の終わりに話題にしたユニクロのエキストラファインメリノセーター

先日、洗濯をしてみました。
参考にしたサイトはこちら→

洗濯王子がナビゲート!
動画を見れば一発でわかります。

とりあえず要約すると・・・
おしゃれ着洗剤で裏を返してネットに入れてドライモードでにして
水が入ったら押して繊維に水が入るようにして洗ってから
干す前に形を整えて伸びないようにして干す
ということですね。

ウチの洗濯機の場合、ドライモードは
洗濯9分、すすぎ2回、脱水1分です。
それで洗って干してみました・・・

結果、
袖口のリブをはじめ若干縮みが生じましたが
メリノセーターの光沢はそのままきれいによみがえっておりました。
毛玉は少しだけ発生。気にならない程度です。

結論
縮みを緩和するために
ウチの洗濯機の場合は
洗濯6分、すすぎ1回、脱水1分でやってみる!

次にまた挑戦です。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村

ファッションネタが続きます。

今年はフットジェルネイルを継続中です。
夏からずーっとジェルネイルを継続中です。

冬は見せるためではなくなるのですが
ジェルネイルを落としてしまうと
爪が伸びてきたお風呂上りに
柔らかくなったのをいいことに
ベリっと剥いてしまうのです。
親指とかはまだいいのですが
小指をひん剥いてしまうと爪がなくなってしまいます。

小指の爪って何のためにあるの?と思いますけれど
しっかりと役割を果たしていることが
なくなればわかります。

踏ん張れない!!

ああ、小さなこの子も大事な身体の一部と愛おしく思います。

また反れました・・・
ジェルネイルは自分で除去できないということが
一番の理由でもあります。

そして、髪を切るのと同様に
ネイルサロンジプシーになってしまいました。
髪も爪も自分ではどうしようもできないですから・・・

夏から4件のネイルサロンに行ってみました。
大手から個人経営、色々と・・・
ホットペッパービューティー
で調べて行ってみました。

大体、1回目はクーポンなどで5000円未満になることが多いのですが
2回目以降は8000円くらいかかるのです。
こんな高いと6週間に1回なんて行ってられないので
何とか5000円くらいで受けられるところがないか
調べに調べております。

最近行ったところは2回目以降も
5000円くらいのようなので
そこに今度も予約を入れてみようと思います。

あんまり押し売りがなかったのもよかったです。
片方の足の1本だけ違う色にするとか、角質取りをするとか
何となく断りにくいので
薦めないで欲しいんです。

ちなみに今のネイルはこちら
バーガンディ

バーガンディにしてみました。
明るい色は似合わない
パーソナルカラー診断ウインターなので・・・


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村

冬はスカートの季節、反対でしょ、夏でしょ?
と思いますよね。
私も2年前まではそう思っていました。

職場が座っている仕事に変わったというのもあるのですが
冬はスカートの季節です!!

理由1>
タイツを履けるので肌色がでないから足を出せる!
夏場はどうしてもパンストか生足。
生足なんてもってのほか。
パンストは色を間違えるとオババ感がすごく出ます。
いまだに合う色を選ぶことができておりません。
そんな私の強い味方は色タイツです。
ブラック、ネイビー、グレー、ボルドー・・・
各種取り揃えております。
色でコーディネイトをすることも可能です。


理由2>
パンツの形の変化。
2、3年前まで流行していた、あるいは履いてもおかしくなかった
パンツの形はそう「スキニータイプ」
冬はスキニーにムートン(風)ブーツが主流でした。
今、都会に出ればそんな方はほとんどいません。
マスに消費尽くされてその流行は終わりました。
変わって表れたのが
ワイドパンツ、タックパンツです。
裾が拡がっていたり、すぼまっていたり色々なのですが
丈はくるぶし!
Oh! NO!!
脚の短い私になんて仕打ち。
上記パンツ達持ってますよ、一応。しかし似合わねぇのですよ、これが。

丈感もそうですが
股上も変化ありです。
スキニー時代はローライズ。かがむと下着が見えそうなローライズ。
今はハイライズ。おなかすっぽりです。
これはまあ短足さんには悪くないのですが
丈とのバランスでおなかが長く見えて
スタイル悪っという感じです。

唯一私に合うのは
拡がり過ぎず、すぼまり過ぎずの
裾ギリギリのパンツ。
これにパンプスを合わせると足長にみえるのです。
しかし、スキニーより前のブーツカットパンツの方がやっぱり
胴長短足には似合うのです。
しかし、現在手に入れるのは難しそうです。

長くなりましたが
そういった理由から
パンツを敬遠してスカートに寄っております。

スカートはスカートで丈と形があるのですが
動きやすさを考慮すれば
タイトではなくマーメイド、Aライン、プリーツなどに集約されるかと思います。
丈は158㎝くらいの普通身長なら
膝小僧が隠れるくらいが限界です。
それより短くてもいいですが、それは年齢と相談です。

そしてハイライズとローライズがありまして
ローライズはパンツ同様、駆逐されていると思われます。
そこそこハイライズの方がスタイルよく見えると思いますので
それを選んでいます。

母からの薫陶、
「スカートはいいものでなくてもいいが、パンツだけは
試着して割と高価なものを買いなさい。ラインがでるから」
を守ってきた私としては
スカートは楽でよろしいのです。

問題は春夏です・・・



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村





↑このページのトップヘ