腹は立てずに横にして

日々の想い、思い出話、雑然とした心の中を綴ります。
たまに毒っ気あり。

タグ:クナイプ

おススメの入浴剤クナイプを1つずつ試している話を以前しました。→

その中の一つ
これは私はおススメできません。


「Gute Erholung」グーテエアホールング 独英辞典によるとgood relaxetion
ウィンター&ワコルダーの芳香浴

説明書きでは ~疲労回復や肩こり・腰痛に。スッキリしたハーブの香りと温浴効果でたまった疲れや肩のこり・腰痛に効きます~(よく読んでみたら繰り返してるだけやん!)

ということでgood relaxationとか書いてるんだったらと期待・・・

開けた瞬間から何の臭い??
湿布だわ。
お湯に入れてみると
パッケージのえんじ色の薄まった色です。

この瞬間から「失敗」を予感しましたが、
お風呂も入れてしまったので入るしかないか・・・

入ってみると、やはり湿布の臭い・・・
すーっとするけどrelaxationかぁ??
これがドイツではそうなのかもしれないけれど私は
湿布の海に投げ込まれたみたいだよ~

というわけで早々にお風呂をでることになったのでした。

やはり当たりはずれはあるということで・・・

※意見には個人差がございます。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村







今年の冬は寒かったし入浴剤のお世話になりっぱなしでした。

まず「温素」から始まり

「温泡」にもお世話になりました。

そして辿り着いたのがkneipp(クナイプ)でした。
クナイプの何がいいって
一個ずつ買えることです。
クナイプたち

40g、50gの1回分を160円程度でドラッグストアで買えます。

これを一つずつ試すのが至福の時・・・
kneippはドイツシェアNO.1の入浴剤らしい。
そして入浴剤はバスソルトで天然岩塩にエッセンシャルオイルを染みこませて作っているんだそう。
だからお湯に溶けて、温まった身体の毛穴からエッセンシャルオイルの成分が入っていくらしいです。

種類が色々あるのですが私のおススメは
Happy For Meと題された「ロータス&ジャスミン」の香り。
お風呂を上がってからもずーっと幸せなジャスミンの香りがし続けます。


それから「オレンジリンデンバウム」
こちらは温まってホカホカしたまま眠れます。

大容量は2000円ぐらいしますが
これで幸せな気分になれたらめっけもの。

ゆっくりと眠るためには
ゆっくりとお風呂に入浴しましょう。
ちなみに入浴してから90分後に眠りにつくと眠りが深くなるそうです。

さぁお風呂に入ろうっと!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村




このページのトップヘ