ハワイのお話を久々に。

有名すぎて今更お薦めする必要はありませんが。

最初にハワイに行った時に
「早朝日の出ダイヤモンドヘッドハイクとレナーズのマラサダ」という
ツアーに参加してみました。

旅の計画段階から
この店に行くことを決めてはいたのですが
いかんせん土地勘がないため
ツアーとの組み合わせに相成りました。

結果的にはよかったです。
大体のワイキキ界隈の地図が頭の中に入っている今、初回の旅行であの店に自力でたどり着くのは難しかったと思われます。

さて、その時はツアーのドライバーさんが
ダイヤモンドヘッドハイクの帰りに
連れて行ってくれて1個ずつ買ってきてくれるというものでしたので
(ツアー代金に込みということ)
実際にお買い物をすることがなかったのです。

お味は「フワフワで美味しー♪」しか出ないくらい
日本では食べられない味。なんの変哲もないのに
ハワイで食べるからでしょうか。感動しました。

2回目は自分たちで行ってみよう!ということで
theバスに乗っていきました。
その時はハイアットリージェンシーに泊まっていたので朝早く起きて
クヒオ通りに出て13番バスに乗りました。
しかし、降りる所がわからず
(日本みたいに〇〇前みたいなバス案内はない・・・)
だいぶ手前で降りてしまったみたいで
ほとんどバスに乗っている意味のない数分間のバス乗り。
15分以上歩きましたね~

やっと到着するとお店の中はまあまあの混雑。
そしてオーダー。
プレーンを1人二つで4つ。
日本語は通じないのでドキドキ。
なんとか身ぶり手振りで
代金を支払って待ちます。
レシートに番号が書いてあるのでそれを呼んでくれて受けとります。

数分後、店員さんが番号を私の方を見て言ったような気がしたので、その袋を取ろうとしたら
手を払い除けられた…
すっすみません。違う番号でした。
焦りすぎ!
まだ私の前に待っている人いっぱいいるのにすっ飛ばすわけないよね(--;)

はぁ…やっと受け取ってバスには乗らず
30分歩いてカピオラニパークを抜けて
ビーチにて食べました。

歩いて歩いて英語に負けながら
ゲットしたマラサダは
初めての時よりも美味しかった(と思いたい!)

教訓
1、レナーズはカパフル通りの北の端っこだ!歩きには覚悟が必要!
2、レナーズでは番号を唱えながらゆっくり待つべし!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村