腹は立てずに横にして

日々の想い、思い出話、雑然とした心の中を綴ります。
たまに毒っ気あり。

タグ:奈良

寒い日に奈良に行ってきました。
今回は奈良町を散策しました。
ルートはこちら↓
Inked奈良町マップ_LI

まず「小西さくら通り」からスタートです。
なぜ「東向商店街」からではないのかというと
椿井小学校前のうなぎ料理「二鶴」の前を通りたかったからです。
こちらはバイトさせていただいていました。
ほぼお運びだけでしたがじゃがいもの皮を剥くなどの作業もしていました。
まかないも美味しかったなぁ。
多分代替わりされていると思いますが
また機会があれば寄りたいと思います。

そこから「もちいどの商店街」を抜け「下御門商店街」へ。
そこから南へ入ると奈良町の中心地へ入っていきます。
私的には「下御門商店街」から南へ向かう上り坂と福智院北交差点に向かう広い道を頂点にした南への道の下り坂が好きです。(下り坂が下の画像)
奈良町の下り坂



紀寺の交差点に向かう道路が一応奈良町の南限となります。
この道を東へ向かうと新しい建物が・・・

こちらが「鹿の舟」
初めて知りました。
観光案内所と喫茶とお食事処の複合施設です。
大正期の邸宅をリニューアルしたところだとか・・・
時間がないので寄れませんでしたが気になるところでした。

その後元興寺に向かっていき、手前を右折して有名な「カナカナ」さん(休業日でした)を
通り過ぎて左折して北上します。
目指すはホテルサンルート奈良の前の道。
その道から見える夕暮れ時の興福寺の五重塔が美しいとのこと。
夕暮れ時ではありませんがきれいでした↓↓
奈良町と五重塔

「奈良町センター」でお手洗いを借りて
奈良町の元置屋さんのバイトしていた小料理屋さんを抜けると
「遊 中川」本店へ
色んな媒体で紹介されている布もの屋さんです。
おしゃれな店舗でした。お土産にぴったりな小物がたくさんありました。
こちらでハンカチを2枚購入しました。鹿柄が可愛くて使うのが楽しみです。

もちいどの商店街に入り、路地に入ると「猿沢池」です。
やはりこちらからの興福寺の五重塔は格別です。
猿沢池と五重塔


三条通を渡り階段を昇ると興福寺南円堂です。
ここまでくるとやっと外国人観光客がたくさんいました。

興福寺と山焼き前の若草山↓
興福寺

工事の囲いはいよいよ今年完成の中金堂です。


奈良に住んでいたことがあるのですがここまで奈良町に新しい店ができていることを
知りませんでした。おしゃれなカフェやら雑貨屋さんやら。
平日だからか観光客はほとんどいませんでした。静かでいいわぁ。
時間がなかったのであまり立ち寄れませんでしたが
また友達を招待して案内できたらなぁと思います。

愛しの奈良よ、待っててね!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村


今非常に気になっているのが
「京友禅体験工房 丸益西村屋」さんの
「お箸&お箸入れ作り体験」
なぜかというと
昼食の弁当を作るようになってから
すべて百均で揃えているのですが
箸箱がすぐ壊れるのです。
なのでもう買わないということで
自分で手作りで百均の布を買ってきて
箸袋を作ったのです。

まぁ一応使えますけれど
何かしょぼい・・・
箸袋


弁当箱も欲しいのですが
お箸入れもほしいぃぃということで
ふと見つけてしまったのです。
既製品を買うのもいいのですが
「京都に行く」と「京友禅の体験」という
京都らしいことをするのが楽しそう!と思いまして。

京都は仕事では時々行くのですが
連れが京都が嫌いでここ数年、遊びに行ったことがない!
(京都は鬼門だからか?!)

それと何となく敷居が高い・・・
「京都人は裏表がある」
そうじゃない方もいるので完全色眼鏡ってやつですな。

しかし、京都は何となく特別な感じなのですよ。
雅というのかしら・・・これは敷居が高いことと表裏一体ですね。

奈良が好きなので対抗意識もあります。
色で言うと京都は「金」で奈良は「青鈍(あおにび)」かなぁ。

青鈍もいいですが、たまーに金色の世界も覗いてみたい!

また春になったら観光客の嵐になるので
寒すぎる冬のうちに行ってみたいものです。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村














↑このページのトップヘ