腹は立てずに横にして

日々の想い、思い出話、雑然とした心の中を綴ります。
たまに毒っ気あり。

タグ:歯周病

またまた健康の話題。

数日前から歯が痛いのです。
具体的に言うと右上の奥から2番目が痛いです。

歯科医

まず水が沁みます。
噛み締めても痛くはないです。
やばいよ、やばいよです。

歯科に行くしかありません。

ああ、嫌だなぁ・・・

歯周病の検診に行こうと思っていたのでついででいいけれど。

何か月かかるかなぁ。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村

歯のことなんて考えたこともなかったけれど

成人の80%以上が歯周病なんてビビらせすぎじゃない?

歯周病チェックは一応やってはみたけれど
朝起きたらネバネバするという自覚症状くらいか。
(口臭があったらスマヌ)

歯は一生使わないといけないし
ファイナンシャルプランナーの山田静江さんも
お金よりも歯と太腿を鍛えておくことが大事な老い支度と言われているくらいだから。

ということで40歳時に市からのいろんなクーポンの中に
歯周病検診があったので行ってみたのでした。

歯科医院には5年くらい行ってなかったのでドキドキでした。
前回歯科医院に通っていたのは詰め物がとれたからでしたが、
その治療の後、右側が固いものを噛むと神経に触るということを放置しつづけた5年でした。

呼ばれてから診察台に乗せられ後ろに倒され、というお決まりの儀式のあとに
歯科衛生士さんが歯周ポケットの深さを調べていきます。
その後、その深さで歯周病がどのくらい進んでいるのか教えてくださいます。
そして歯石取り。聞いていたより痛くないけど・・・

「歯間ブラシ使っていますか?」と聞かれたのではいと答えると
あまり歯間が開いていないので
糸ようじとかデンタルフロスをおススメされました。
「わかりました~」と言ってから
先生に交代!
とりあえず歯周病ではないし、歯石も少ないとのこと。
「気になるところは?」と聞かれたので
「右で噛んだら何か痛いような・・・」と言うと
先のとがった器具や機械(キュイーンていうあの歯医者の音のするやつ)で
ガリガリされて
「これ痛いですか?」と聞かれたけど
痛くないんだなぁ・・・
「大丈夫そうですね!」と言われ終了。
市の無料クーポンだからこんなもんかなと。
「1年に1回は歯の検診を受けてくださいね~」と見送られました。

その1年少し経った後、行きましたよ、検診に。
同じ病院に行きました。
同じようなプロセスで行って、歯周病〇、歯石もあんまりなし。
「よく磨けていますね~」と言っていただいたのでした。

(心の声)
あんまりちゃんと磨いたことないけどなぁ・・・
「デンタルリンス G〇M」のお陰かな・・・
糸ようじもさぼりがちだし・・・

私はラッキーなことに歯周病に掛かっていない20%みたいですが
歯を大切にとこれを書きながら思った次第です。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ